スポーツを頑張るお子さんをパパ・ママがサポ―ト

自分の子どもにスポーツをやらせたいという親御さんが多いのではないでしょうか。子どもの発育に運動は大切な要素です。男の子だったらサッカーや野球、女の子ならバスケットボールやテニスなどが人気。

5~12歳までの期間はゴールデンエイジと呼ばれ、子どもの運動能力が大きく発達していきます。子どもが運動を始めるならこのゴールデンエイジを逃さないようにしたいですよね。

頑張る我が子をサポートする

スポーツを頑張っている我が子を、親として応援したい。そんな気持ちはあるけど、怪我への対応だったり心と体のコンディションを整えてあげるには経験や知識が必要。

この様な親御さん向けにパパママトレーナー講座があります。頑張る我が子の一番の理解者であるパパとママが、 ホームトレーナーとして身体と心のコンディショニングを整えてあげると効果的かもしれません。

頑張りすぎて怪我をしないように

子どもがスポーツに夢中になるのは素晴らしいですが、時にはトレーニングをやり過ぎて怪我をしてしまう事もあります。そんな時にパパママトレーナー講座を受けた親御さんが、お家でコンディショニングマッサージを10分してあげるだけでもパフォーマンスが変わる事が多いです。

成長期の子どもの体について知るだけでも、子どもにより良いアドバイスをする事もできます。パパママトレーナー講座のような信頼できる知識を身に付けて、子どもを応援する事も検討してみたいですね。

・パパママトレーナー講座についてはこちらのホームページをご覧ください。
https://www.kj-spocon.or.jp/

タイトルとURLをコピーしました