永く愛される家をつくる

地元の木を使いたい。
父、義徳の強い志から野沢工務店は始まりました。
打合せやアフターフォローにも重きを置くため、地域密着を貫いてきました。

静岡の木を使い、地域に根差した家づくり。
4代目として社長に就任した今、先代の想いを受け継ぎ、より良い暮らしを提供するための新たな挑戦もしていきたいと考えています。

永く愛される家をつくる。このことがとても大切だと感じています。
また、空家が急増する現代では、比較的コストを抑えられるリフォームによる家づくりも重要になってきます。
3代住み継ぐ家を目指して。

どんな小さな悩みでも気軽に相談できる町医者のように、
地域に必要とされる工務店になることができたら、とても嬉しいです。


有限会社 野沢工務店(ノザワコウムテン)

静岡で木の家を建てるなら、野沢工務店に。「静岡の木でつくる、地域密着の家づくり」をモットーに、趣のある注文住宅を得意とする、アットホームな工務店です。

タイトルとURLをコピーしました