6/7(日) ランチトーク「飛沫防止パーティションを作ろう!」

新型コロナウィルス感染拡大防止のために「3密」を避けよう!と、「新しい生活様式」が求められる社会になっています。
番町センターも受付に厚いビニールを垂らすなどの工夫をしていますが、「社会的距離」を取ることによって、「気持ちの距離」が離れてしまうと寂しいですよね。

※詳細は上記画像をクリック(外部ページにリンクします)

イベント概要

日時:6月7日(日)13時半~14時半
ゲスト:「イマココ」代表 山内真一さん・「杣プロジェクト」代表 坪井建憲さん
会場:静岡市番町市民活動センターピロティ(換気の良い場所です)
持ち物:マスク
エプロンや軍手などはご自由に。
参加費:2200円(材料費2000円+茶菓代200円)★設計図もお配りしますので、2台目以降はご自由にお作りいただくことができます。今回は敢えて静岡の産業を守るためにオクシズの良材を使いますが、作り方がわかれば、2台目以降は、ご自分でもっと安上がりに作る方法もあるかもしれません。参加のお申込みは、お電話で(054-273-1212) 準備の都合がありますので、必ず事前にお申込みください。
材料費2,000円に含まれるもの
…オクシズ材のフレーム、飛沫防止ビニール、留め具用のネジ、竹串、紙やすり、ビニール留め、設計図 表示を縮小

今回のイベントの内容 

いつもマスク姿なので、お友だちの顔も先生の顔もよくわからない、という新入生のお話もありました。
そこで、飛沫防止パーティションを探していたところ、市民グループ「イマココ」さんが『Amy(笑み)』というパーティションを作っていこうという活動をしていることを知りました。
市販の飛沫防止パーティションは高価ですが、「どこでも購入可能な安価な材料で、手作りしていく運動」です。
6月7日の日曜日にこのお話を聴いて、みんなで作る会をしましょう!
番町センターのランチトークの今年度企画第1回です。
どなたでもご参加いただけます。
飛沫防止パーティションの枠(フレーム)は、オクシズの木。そこに、ビニールをかけていきます。
出来上がったパーティションを立てて、みんなでマスクを取って、カフェタイムしてみましょう♪

『イクミル』は静岡・藤枝・焼津のおすすめ子育てイベントを紹介します!

「子育てを楽しく」する為に静岡・藤枝・焼津の子育てイベントを紹介しています。マルシェ・ワークショップ・自然体験など、子育て支援団体などが主催のイベントを掲載。未就学児の育児をしているお父さん・お母さんに役立つ情報を発信していきます。 イベントに関するお問い合わせは、各団体に直接お問い合わせください。

タイトルとURLをコピーしました